小倉 翔太

2014年8月 2日 土曜日

紫外線によるダメージとは?

どーも、mon cheri 店長の小倉です。

暑い日が続きますねー。。。

皆様は熱中症の対策されていますか?

水分補給はこまめにするようにしてくださいo(^▽^)o

さて、皆様は髪の毛の成分がタンパク質からできてるというのは多くの方がご存知だと思いますが、今日は紫外線との関係をお話します( ´ ▽ ` )ノ

紫外線は毛髪のタンパク質を酸化し、タンパク変性(酸化)という現象を引き起こします。。。

どうゆうことかというと、タンパク変性が進行すると、キューティクルが薄くなり、傷が出来やすく、さらに進むとキューティクルの内部に空洞が出来、はがれやすい状態となり、大きな毛髪ダメージにつながるんですf^_^;

パーマやカラーリングした毛髪では、紫外線ダメージが増え、より多くのタンパク質が流出し、結果パーマウェーブは、コシのないだれたものになり、カラーは、変色褪色を引き起こしやすくなります_| ̄|○

まずはこのようにならないためにも、前もってトリートメントなどちょっとしたケアをしておく必要があるんですよヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ぜひともお試しあれ〜♪(´ε` )




pic20140802084203_1.jpg

投稿者 mon cheri

カレンダー

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31